ニュース
» 2017年02月16日 22時41分 UPDATE

倉庫の火災に見舞われたアスクル、注文受付を再開

他の物流センターから出荷する準備が整ったとして「ASUKURU」「LOHACO」の注文受付を再開。

[ねとらぼ]

 アスクルは2月16日、物流センターで火災が起きたことを受けて、通販サイト「ASKUL」「LOHACO」での注文受付を一時停止していましたが、受付を再開しました。

ASKULの告知

 同日9時ごろ、埼玉県入間郡にある同社の物流センターで発生。これを受けて東日本エリアで注文受付を停止していました。その後、他の物流センターから出荷する準備が整ったとして、18時に注文受付を再開しました。ASKULでは配送が最短翌日または翌々日になり、LOHACOでは注文可能な商品が一部に限定されています。

LOHACOの告知

 同社によると火災によって物流センター北西部の3分の1が焼損。1階のダンボールが燃えているのを発見したスタッフが通報したとのこと。初期消火活動を見ていた2人が煙りを吸い込み病院に搬送され、3人が気分が悪いと救急車内でその場で手当を受けたと報告しています。20時時点でまだ鎮火しておらず、庫内に入れない状況のため、損害の状況や燃えてしまった商品などは確認できていないとしています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう