ニュース
» 2017年02月17日 11時25分 UPDATE

「\さーばりーん/」 今度は“ゆるゆり”作者がフレンズ化、かわいーサーバルちゃんを描く

フレンズ化止まらないよー。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 大ブレイク中のテレビアニメ「けものフレンズ」のサーバルちゃんの自筆イラストを、漫画「ゆるゆり」の作者・なもり先生がツイートして話題になっています。わーい!


 これまでに3回テレビアニメ化された「ゆるゆり」は、女の子だけの優しい世界を描いているという点で「けものフレンズ」にも通じるところがある作品。今回なもり先生が描いたサーバルちゃんも、どこか“ゆるゆり”感ある仕上がりとなっています。


 これに対しTwitterでは、「あなたはお絵描きが得意なフレンズなんだね! すごーい!」「すごーい! かわいー!」といったフレンズ語の反応のほか、「\さーばりーん/」と、アニメ「ゆるゆり」オープニング風のサーバルちゃんコールも。さらに、「ゆるゆりっぽいと思ったらまさかの本人で笑う」「もう見た瞬間ゆるゆりだなって思ったもん」と、なもり先生の絵だとすぐに分かったフレンズもたくさんいました。

 これまで、「干物妹!うまるちゃん」のサンカクヘッド先生、イラストレーターの西又葵先生などがサーバルちゃんを描いてツイートしているだけに、今後も多くの先生方のフレンズ化に期待したいところです(関連記事)。


「けものフレンズプロジェクト」公式サイト

五月アメボシ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう