ニュース
» 2017年02月22日 12時20分 UPDATE

ドラクエX、Wii版サービス終了へ ハードの生産や任天堂の開発サポートの終了で継続が困難に

旧世代機のWii版と他機種版とで仕様を統一する都合上、これまで実現できていなかった表現を行う計画も終了の一因。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 MMORPG「ドラゴンクエストX」のWii版サービス終了が発表されました。告知は公式ニコニコ生放送「ドラゴンクエストXTV」2月21日放送回で行われ、その後公式サイト「目覚めし冒険者の広場」にも掲載されています。


公式告知 公式サイトの告知

 番組では2017年におけるサービス全体の予定が公開され、プレイステーション 4版が夏、Nintendo Switch版は夏〜秋ごろ発売と発表。続いてWii版のサービスを、現行のバージョン3期間をもって終了すると告げられました。

 2012年8月にWii版からスタートした同作ですが、翌年3月にはWii U版、9月にはWindows版が発売されマルチプラットフォームになりました。同年10月にはWiiの生産終了が決定し、関連するネットワークサービスも終了へ。この状況下で独自に継続するのが困難になったことが、Wii版終了の一因と説明されています。

 出演していた齋藤力ディレクターは、数年前に任天堂から開発サポート体制の終了が告げられたことを明かし、「努力して継続してきたものの、そろそろ限界と判断した」とコメントしています。

 その一方で、メインメモリに制約のあるWiiと仕様を合わせる必要がなくなったことから、これまで実現できなかった表現が可能になるとも説明。例として、メガネや付けひげといった顔用アクセサリーの同時装備や、髪を2色に塗り分ける機能を示唆しています。これはある意味朗報でもあり、グラフィック全般の向上も期待されます。

 Wii版の終了は、2017年秋〜冬発売予定の新規追加パッケージ「ドラゴンクエストX バージョン4(仮)」導入以降。その後はバージョン3までの範囲であっても、Wii版ではログインできなくなります。なお、Wii版ユーザーがNintendo Switch版で遊びやすくなる「お得なキャンペーン」も予定されています。


公式 公式サイトのトップページで、Wii版ユーザーへの告知が大きく掲示されている

(C)2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー