ニュース
» 2017年02月22日 16時00分 UPDATE

「魔法使いの嫁」アニメ3部作、後篇のイベント上映は8月19日からに決定!

後篇が同梱されるコミックス8巻は9月19日発売。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 月刊コミックガーデンで連載中の漫画「魔法使いの嫁」の全3部作アニメ化プロジェクトのラストを飾る「魔法使いの嫁 星待つひと:後篇」のイベント上映が、8月19日から2週間行われることが明らかになりました。合わせて特報映像も解禁されています。

魔法使いの嫁 星待つひと:後篇


 人外×少女の正道ファンタジーを描いた同作は、アニメ化プロジェクトとして、原作者のヤマザキコレさん原案の完全オリジナルアニメ「魔法使いの嫁 星待つひと」を全3部作として制作。監督は「劇場版 弱虫ペダル」の長沼範裕さん、アニメ制作は「進撃の巨人」「終わりのセラフ」などを手掛けたWIT STUDIOが担当。キャストは羽鳥チセが種崎敦美さん、エリアスが竹内良太さんです。

エリアス・エインズワース 人外の魔法使い、エリアス・エインズワース
幼少期のチセ(8歳) 幼少期のチセ(8歳)。その後生まれ持った力のためにエリアスにお金で買われることになる

 アニメは、チセが羽鳥智世だった時代、日本を舞台にした世界、エリアスと出会うプロローグを描いたもの。幼少期の智世がどんな人格形成をへて競売場のステージに立ち、エリアスと出会ったのかなど、物語の行間を読み解くような映像をコミックス6巻〜8巻の特装版に同梱する一方で、コミックス発売前に2週間限定のイベント上映を全国の映画館で行っています。これまでに、前篇(コミックス6巻同梱)が2016年8月、中篇(コミックス7巻同梱)が2017年2月に上映されており、コミックス8巻は9月19日に発売予定です。

魔法使いの嫁 星待つひと:後篇魔法使いの嫁 星待つひと:後篇魔法使いの嫁 星待つひと:後篇 「魔法使いの嫁 星待つひと:後篇」から
(C) ヤマザキコレ/マッグガーデン

関連キーワード

漫画 | イベント | アニメ化 | 映画館


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー