ニュース
» 2017年02月23日 13時08分 UPDATE

福島が「ポケGO」公認“周遊マップ”を公開 モンスターボール柄ゴミ袋の配布も実施

京都でもマップの配布が予定されています。

[コンタケ,ねとらぼ]

 福島県須賀川市が、スマートフォン用アプリ「Pokemon GO(ポケモンGO)」公認の公認外遊マップ「ふくしまDEぶらり観光MAP」を公開しました。同アプリ公認の外遊マップが公開されるのは、今回が全国で初めてとなります。


ポケモンGO 福島県 外遊マップ 公認 福島県須賀川市の公認外遊マップ


ポケモンGO 福島県 外遊マップ 公認 拡大版

 「ポケモンGO」を開発するナイアンティックとポケモン社は本日23日に、観光振興や地域活性を目指す地方自治体と共同して周遊マップの作成に取り組むことを発表しました。希望する自治体に対して公認素材やマップテンプレート、利用ガイドラインを無償で提供します。

 今回の発表に伴い、京都府と福島県が全国で初めて「ポケモン GO」と連携して周遊マップを公開します。福島県は須賀川市のマップを本日よりオンライン上で公開することを皮切りに、須賀川市を含む県内39市町村で展開予定です。京都府は宮津市(天橋立)のマップを3月頃に配布予定。また、これらの地域の状況に合わせて、「ポケストップ」や「ジム」を新たに増設し自治体が活用しやすい環境の整備にも取り組む予定とのこと。

 ポケモン社では、周遊マップを作成した自治体に対してモンスターボールをモチーフにしたゴミ袋を提供します。プレイヤーにゴミの持ち帰りを促すためのものですが、ちょっと欲しくなるデザインです。


ポケモンGO 福島県 外遊マップ 公認 モンスターボールゴミ袋

 周遊マップの作成を希望する自治体は、「ポケモン GO」サポートの「リクエストを送信」のなかにある「地方自治体お問い合わせフォーム」より申し込めます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー