ニュース
» 2017年02月23日 16時00分 UPDATE

メカゴジラ×エヴァ×メタルギア! 「ネルフ対G専用決戦兵器」を目撃

シン・ゴジラとエヴァの世界が融合した巨大ロボット「NERV 対G専用決戦兵器 紫龍 試作初号機」の実物サンプルがワンフェスで公開されました。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 2016年に大ヒットを記録した「シン・ゴジラ」。庵野秀明さんが手がけたことから実現したコラボ企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」より、2つの世界の技術が融合した巨大ロボット「NERV 対G専用決戦兵器 紫龍 試作初号機」の実物サンプルが公開されました。

2つの世界の技術と新川デザインがあわさり最強
エヴァっぽい腕にメカゴジラ(機龍)っぽいフォルム

 「メタルギア」シリーズで知られるデザイナー・新川洋司(コジマプロダクション)さんがプロジェクトに参加。ゴジラ世界の特生自衛隊が開発した「機龍」シリーズの技術と、エヴァ世界のNERVが運用する「汎用人型決戦兵器 エヴァンゲリオン」の技術を融合させ、さらに新川さんらしいメカデザインのエッセンスを加えたフォルムに仕上げられています。いうなれば「メカゴジラ×エヴァ×メタルギア」。

違うアングルから見るとこんな感じ
メタルギアRAYのようなシャープな眼光

 実物サンプルは2017年2月19日に千葉・幕張メッセで行われた「ワンダーフェスティバル2017(冬)」に出展したホビーメーカー・千値練のブースで展示されました。会場には新川さんも訪れ、スタッフと談笑する姿が見られました。個人ディーラーのブースも回っていたそうで、Twitterには目撃情報も挙がっています。

 「NERV 対G専用決戦兵器 紫龍 試作初号機」は2017年7月に発売予定。価格は2万1600円(税込)。ユニオンクリエイティブ、エヴァンゲリオンの公式オンラインストアなどで予約受付中です。

春山優花里@haruYasy.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー