ニュース
» 2017年02月24日 21時33分 UPDATE

環境省初の萌えキャラ「君野イマ」「君野ミライ」誕生 3Dアニメも配信予定

萌えキャラクターの3Dアニメーション化も予定されています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 環境省が地球温暖化対策として取り組んでいる国民運動「COOL CHOICE」。その認知度向上のために募集していた「MOE(※)萌えキャラクターコンセプト&キャラデザイン公募コンテスト」から、環境省初となるイメージ萌えキャラクターが決定しました。

※MOE:Ministry of the Environment(環境省)の頭文字


 COOL CHOICE MOE 環境省 萌えキャラクター 環境省大臣・山本公一氏、クラウドワークス・吉田浩一郎氏に、受賞したborges(ボルヘス)さん、Maou_Illust(マオウ イラスト)さん

 2月24日に発表された受賞イメージキャラクターは「君野イマ」と「君野ミライ」。当日は受賞者のコンセプト部門・borges(ボルヘス)さん、デザイン部門・Maou_Illust(マオウ イラスト)さんに対して、山本環境大臣による表彰が行われました。

 萌えキャラクター制作プロジェクトは、クラウドワークスと共同で2016年10月から始動。第1弾としてキャラクターコンセプトを募集し、その後に第2弾としてキャラクターデザインを募集。それぞれコンセプト266作品、デザイン135作品という数の募集の中から一般投票などを経て、環境大臣の山本公一さんによって決定されました。


 COOL CHOICE MOE 環境省 萌えキャラクター 受賞キャラクターコンセプトは「並行世界から現れた Cool なわたしと、ズボラなわたし。」

 COOL CHOICE MOE 環境省 萌えキャラクター COOL CHOICE MOE 環境省 萌えキャラクター 「コンセプト部門」受賞:borgesさん(左)/「デザイン部門」受賞:Maou_Illustさん(右)

 COOL CHOICE MOE 環境省 萌えキャラクター 山本環境大臣と受賞者のお2人

 ぐうたらな女子高生「君野イマ」と、しっかり者の「君野ミライ」の2キャラクターは、すでに公式サイト公式アプリ内に登場。不摂生なイマの元に並行世界の自分・ミライが現れ、COOLなCHOICE(温暖化対策に資する賢い選択)でイマを変え、さらに世界を救うといったコンセプトになっています。

 アプリではナビゲーターとしてそれぞれのライフスタイルに応じた「おすすめ地球温暖化対策プラン」などの提案をしているほか、今後はSNSを活用した情報発信に、同キャラクターを3Dアニメーション化した「COOL CHOICEストーリー」(再配達削減やクールビズなどをテーマとした動画)の配信も予定されています。


 COOL CHOICE MOE 環境省 萌えキャラクター COOL CHOICE MOE 環境省 萌えキャラクター 配信中の公式「COOL CHOICE アプリ」にも登場

 受賞キャラクターの詳しいコンセプト及び受賞者コメントは、公式サイトのイメージキャラクター紹介ページにて公開中です。



(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう