ニュース
» 2017年02月27日 05時00分 UPDATE

「週刊少年ジャンプ」の50周年記念イベント「週刊少年ジャンプ展」開催決定 第1弾は東京にて7月開催

VOL.2、VOL.3は2018年に東京で開催予定。

[ねとらぼ]

 集英社は「週刊少年ジャンプ」が2018年で50周年を迎えることを記念し、創刊から現在までを振り返る展覧会「週刊少年ジャンプ展」を複数回に分けて開催します。


少年ジャンプ

 その第1弾として「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1 創刊〜1980年代、伝説のはじまり」が東京で2017年7月に開催。今日発売の「週刊少年ジャンプ」13号で創刊50周年を記念したロゴが発表となっている他、さまざまなスペシャル企画が進行中とのこと。

 VOL.2、VOL.3は2018年に東京で開催予定。会場や期間などの詳細は、今後の「週刊少年ジャンプ」と「週刊少年ジャンプ展」公式サイトで掲載されます。

 「少年ジャンプ」は1968年7月に月2回刊行という形でスタートし、1969年9月から週刊化。1977年には発行部数が200万部を超え、その後も着々と発行部数を増やし1994年12月には史上最高発行部数となる653万部を記録するなど、少年漫画界をけん引してきました。


少年ジャンプ 創刊号はこんな感じでした

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!