ニュース
» 2017年02月28日 20時26分 UPDATE

アスクル倉庫火災、ようやく鎮火 発生から13日目

火災が発生したのは2月16日でした。

[ねとらぼ]

 アスクルは2月28日、同社物流センターで発生していた火災について、埼玉県危機管理防災部より鎮火の報告があったと発表しました。火災発生から13日目でした。


アスクル火災鎮火 火災が発生した物流センター「ASKUL Logi PARK 首都圏」(アスクル提供)

 火災が発生したのは、同社物流センターの中でも国内最大規模を誇る「ASKUL Logi PARK 首都圏」(埼玉県入間郡三芳町)。火災は2月16日午前9時ごろに発生し、一時は周辺住民に避難勧告が発令されたり、同社通販サイトが一時注文受付を停止するなど大きな影響が出ていました。

 同社では今回の火災について、「近隣にお住まいの皆様をはじめ、多くのお客様、お取引先様、関係者の皆様にご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます」とあらためて謝罪しています。


アスクル火災鎮火 アスクルからの発表

関連キーワード

アスクル | 物流拠点 | 物流 | 謝罪


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー