ニュース
» 2017年03月01日 10時29分 UPDATE

映画「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の主題歌に倉木麻衣 21回目のコラボでギネス申請も

倉木さんの全国ライブで、名探偵コナンメドレーを披露する計画も。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 4月15日公開の映画「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の主題歌を、倉木麻衣さんが担当することが明らかとなりました。楽曲名は「渡月橋 〜君 想ふ〜」、合わせて主題歌が使用された予告編も解禁されています。

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) 名探偵コナン から紅の恋歌 (C)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会


 倉木さんといえば、2001年放送時のオープニングテーマとなった「Winter Bells」に始まり、「DYNAMITE」「Secret of my heart」「Tomorrow is the last Time」などさまざまな楽曲でコラボ。劇場版でも、これまでに「天国へのカウントダウン」「迷宮の十字路」「漆黒の追跡者」の3作品で主題歌を歌っており、現在放送中のテレビアニメでも「YESTERDAY LOVE」でエンディングテーマを担当。今回の映画でなんと21回目のコラボレーションとなります。

倉木麻衣さん コナンといえば倉木という人も多いはず

 さらに、名探偵コナンと倉木さんのコラボレーションサイトが開設。倉木さんをギネス登録するための申請が進んでいるほか、倉木さんの全国ライブ「Mai Kuraki Live Project 2017 “SAWAGE☆LIVE”」で、名探偵コナンメドレーが披露されることなどが発表されています。

倉木麻衣さん 特設サイトでは、二次元になった倉木さんのイラストも(特設サイトから)

 倉木さんは今回の主題歌起用について、「コナンくんとの21曲目のコラボレーションに心から感動しております」とコメント。楽曲については、シナリオを読み込んだ上で和の雰囲気を取り入れることを決めたそうで、「映画の中の高校生の爽やかな恋模様、コナンくん作品ならではのドラマチックで美しいストーリーを彩る一曲になったら嬉しく思っています」と語っています。また、以前、主題歌を担当したときには、お客さんにまぎれて映画を見たらしく、自分の曲が流れると感極まって泣いてしまったとのこと。今回も上映まで待ちきれない様子で、「私もいちファンとして、公開が今からとっても楽しみです」と語っています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう