ニュース
» 2017年03月02日 18時16分 UPDATE

カビゴン出現率が熊本県などでアップ ポケモンGOで震災復興イベント

熊本地震で被害を受けた熊本県、大分県由布市、別府市で、カビゴンが出やすくなるイベントが開催。

[ねとらぼ]

 2016年の熊本地震で被害を受けた熊本県、大分県由布市、別府市で、スマホゲーム「Pokemon GO(ポケモンGO)」のカビゴンが出現しやすくなると発表されました。

告知(公式Twitterより)

 期間は3月4日〜13日。運営元は、復興作業が続いている場所があるため、危険な場所には立ち入らないようにと注意を促しています。

ポケモンGOのカビゴン

 「ポケモンGO」は2016年に岩手・宮城・福島・熊本の被災4県と観光復興でコラボすると発表(関連記事)。同年11月には東北地方でラプラスが出現しやすくなるイベントが実施されました(関連記事)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう