ニュース
» 2017年03月03日 11時33分 UPDATE

「美少女の皮を被ったゴリラ」「ゴリラが主人公」 ギルティギアの解説漫画がキャラ濃すぎ&ゴリラ多すぎて話題

ゴリラゲーです。

[ねとらぼ]

 “格闘ゲーム「GUILTY GEAR(ギルティギア)」を始める人に、登場するキャラクターを解説する”という漫画がTwitterで話題になっています。腕が伸びるインド人や、緑色で電気を操るブラジルの野生児など、濃すぎるキャラクターはもはや格闘ゲームにおけるスタンダードですが、ギルティギアにはその一枚上を行くような濃いキャラクターがたくさん登場するのが特徴。ただし、キャラクター性能的にはほとんどみんなゴリラです。

 格闘ゲームにおける「ゴリラ」に正確な定義はありませんが“攻撃力が高い”“猪突猛進な攻めが強力”といった意味合いで使われる言葉。ギルティギアには消極的な行動を続けるとペナルティーが課せられるシステムがあり、攻めを推奨するゲーム性となっていることが、キャラクターのゴリラ化に影響を与えているもようです。なお、「ゴリラ」はキャラクターの見た目とは全く関係がない表現なので注意が必要です。


ギルティギア ゴリラゲーと知らずにギルティギアを購入した女子高生

ギルティギア 主人公がもうゴリラです

 ギルティギアシリーズの最新作「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」には23人のキャラクターが登場しますが、投稿された漫画では22キャラクターが解説されています。登場キャラクター中では、主人公ももちろんゴリラで、かわいい女の子もゴリラで、ダンディーなおじさんもゴリラで、6歳児もゴリラです。ゴリラじゃないキャラクターに関しても、9歳の妻と6歳の息子を持っていたり、ヒゲの生えた巨大なおじいさんの中に美少女が入っていたり、浣腸する必殺技を持つ医者だったりと、全体的にキャラの渋滞がひどい。


ギルティギア 美少女の皮を被ったゴリラと変態

ギルティギア 息子(6歳)と母(9歳)

ギルティギア ゴリラを超えた何かになれる美少女とスタンダードなゴリラ

 入門者にとっては難易度が高く、最初はゴリラにボコボコにされてしまうゲームですが、自分がゴリラと化した時の爽快感は抜群なゲーム。ギルティギアを購入したら、この漫画を参考にしてキャラクターを選び、立派なゴリラを目指しましょう。

画像提供:齋藤勁吾(@saitou1218)さん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー