ニュース
» 2017年03月03日 22時50分 UPDATE

「Nintendo Switch」購入した・購入したい人は27.8% 同時購入ソフトは「ゼルダ」が圧倒的

ニコニコアンケートの調査に約5万5000人が回答。

[ねとらぼ]

 niconicoおよび電ファミニコゲーマーは3月3日、同日発売を迎えた任天堂の最新ゲーム機「Nintendo Switch」に関するアンケート結果を公表しました。「『Nintendo Switch』を購入しましたか」という質問では、3.6%が「予約または購入した」、24.2%が「いずれ購入したい」と回答しています。


Switchアンケート 「Nintendo Switch」を購入しましたか

 調査は3月3日21時ごろ、「ニコニコアンケート」を使って実施されたもので、参加者数は5万4982人。男女別で見ると、男性で「購入または予約した」は3.9%、女性で「購入または予約した」人は2.7%と、男性の方が1.2ポイント上回りました。

 「購入の決め手」では「任天堂の新しいゲーム機だから」が40.5%でもっとも多く、次いで「ゼルダの新作が出るから」が25.9%。逆に「購入しない理由」では「本体機能に興味が湧かない」が30.7%ともっとも多く、次いで「遊ぶ時間がない」(20.7%)、「今在遊んでいるゲームで十分だから」(19.7%)が続きました。また「本体と同時に購入したゲームタイトル」では「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が71.4%と、2位の「1-2-Switch」(15.4%)以下を大きく引き離し、シリーズ人気の強さを見せつけました。


Switchアンケート 「Nintendo Switch」本体と同時に購入したゲームタイトルはなんですか(複数回答可)

 他にも「どこで購入または予約しましたか」「どんなタイミングで購入したいですか」など設問は全8項目にわたっており、ニコニコアンケート上では詳細な結果を見ることが可能です。また、詳しい結果の分析については後日、電ファミニコゲーマーでも公開予定とのこと。

 電ファミニコゲーマーでは「Nintendo Switch」発売に合わせ、「まず2Dゲームで開発、社員300人で1週間遊ぶ!? 新作ゼルダ、任天堂の驚愕の開発手法に迫る。「時オカ」企画書も公開! 【ゲームの企画書:任天堂・青沼英二×スクエニ・藤澤仁】」など、他にもさまざまな企画記事を掲載中です。


※画像はニコニコアンケートより

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう