ニュース
» 2017年03月04日 12時20分 UPDATE

上坂すみれ、初のTV冠番組に他人事のような無責任な発言 キャラデザ・大川ぶくぶ、脚本・構成バーグのヤバさ

Twitterでは「確実にヤバいやつや」「すでに嫌な予感しかしない」という声が寄せられています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 声優の上坂すみれさんの初となるTV冠番組が発表され、イメージキャラクターを「ポプテピピック」の大川ぶくぶさんが担当し、脚本・構成にギリギリセーフをモットーとするバーグハンバーグバーグが関わるなどの詳細が明らかに。それに対し本人が「とっても楽しみですね!(無責任)」とツイートするなど、すでにヤバさ漂う事態となっています。




 番組タイトルは「上坂すみれのヤバい○○」。説明によると「声優界イチ、ヤバい声優・上坂すみれとヤバい○○の掛け算番組」という“ヤバい”ことしか分からないヤバい内容で、脚本・構成には加藤亮さんとARuFaさん(バーグハンバーグバーグ)の名前が。

 さらにイメージキャラクター名が「腸壁荒れ太郎 a.k.a. サブカル女絶対追いつめるマン」と、顔から足と腕が生えた見た目と同様にヤバい仕様となっていて、見開いた目が描かれた公式サイトのロゴにもインパクトがあります。



 メインテーマは上坂さんの新曲「ヤバい○○」で、プロデュースはロシア系怪電波ユニット「ザ・プーチンズ」が担当。番組はTOKYO MXとBS11にて放送され、初回は4月8日の25時〜25時30分まで放送される予定です。

 Twitterではすでに「確実にヤバいやつや」「すでに嫌な予感しかしない」「一体なんなんだこれは…!?」など期待と心配が入り交じったの声が上がっていて、上坂さん同様に無責任に楽しみにする声が多く寄せられています。






(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう