ニュース
» 2017年03月07日 12時00分 UPDATE

「仮面ライダーアマゾンズ」シーズン2、4月7日からAmazonプライム・ビデオでスタート

“アマゾンに育てられた少年”と“アマゾンに殺され生体兵器として戦う少女”の物語。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 Amazonプライム・ビデオ日本オリジナル第1弾作品として配信され高評価を得た「仮面ライダーアマゾンズ」のシーズン2(全13話)が4月7日から見放題独占配信されることになりました。毎週金曜日に新エピソードを1話ずつ配信予定です。

「仮面ライダーアマゾンズ」シーズン2、4月7日配信開始 シーズン2は4月7日配信開始

 「仮面ライダーアマゾンズ」は、仮面ライダー45周年の年にAmazonプライム・ビデオ日本オリジナル第1弾作品として制作されたもの。2人の対象的なアマゾンライダーを主軸にとしたダークでハードな世界観が好評を博しました。

新たなるライダー、仮面ライダーネオが登場 新たなるライダー、仮面ライダーネオ

 「『生きること』にスポットを当てたのがシーズン1とすれば、今度の焦点は『人であること』」(プロデューサーの東映・白倉伸一郎氏)、「シーズン1は『養殖と野生』の物語でしたが、シーズン2は『少年と少女』の物語」(脚本の小林靖子氏)というシーズン2は、シーズン1の5年後が舞台。かつて起こったアマゾン実験体大量流出事件が収束に向かう中、普通の人間たちがアマゾン化する現象が拡大。政府は新組織4Cを結成し、アマゾン化した人間たちを秘密裏に暗殺、真相を隠蔽(いんぺい)しようと奮闘する世界です。

ネオに変身する少年・千翼を演じるのは前嶋曜さん ネオに変身する少年・千翼

 シーズン2では、強い食人衝動にさいなまれる“アマゾンに育てられた少年”千翼(仮面ライダーアマゾンネオ)と、アマゾンに殺され生体兵器として戦う少女・イユ(カラスアマゾン)を主軸としたストーリー。千翼役にはジュノン・スーパーボーイ・アナザーズの前嶋曜さんが演技初挑戦。前嶋さんは「演技含め、全てのことが初めての体験なのですが、まわりの方々に助けてもらいながら、僕なりに千翼という役に向き合いました。シーズン1に敬意を払いつつも、それを超える作品になったと自負しています。右も左も分からない前嶋が挑んだ『仮面ライダーアマゾンズ シーズン2』、ぜひお楽しみください!」とコメントしています。

ヒロイン・イユが変身するカラスアマゾン(右) イユが変身するカラスアマゾン

 一方、ヒロインのイユを演じるのは、NHK Eテレ「すイエんサー」でMCを務めるなど女子小中学生を中心に人気を集める白本彩奈さん。白本さんは「衣装合わせやカメラテストを重ねるごとに、イユがどれだけこのお話の中で重要とされているのかを知り、役の重みを感じました。いくら台本を読んでも、私の中ではイユは完成されません。皆さんそれぞれが考えるイユがあると思います。ですが、私にしか理解できないイユ、私にしか動かすことのできないイユを、私なりに大切に大切に演じさせてもらいました。そんな『仮面ライダーアマゾンズ シーズン2』をぜひ! 存分に味わってください!」と話しています。

生体兵器と化したイユを演じるのは白本彩奈さん イユを演じるのは白本彩奈さん

 さらに三浦孝太さん、籾木芳仁さん、赤楚衛二さん、三浦海里さん、堂本翔平さんが新キャストとして参加。また、水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガ役の藤田富さん、鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファ役の谷口賢志さん、水澤美月役の武田玲奈さん、泉七羽役の東亜優さんをはじめシーズン1のキャスト陣も引き続き出演。新たな主人公とどのような絡みを見せていくのか期待が高まります。


(C)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会(C)石森プロ・東映

ADAKEN


関連キーワード

仮面ライダー | Amazonプライム | 東映


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう