ニュース
» 2017年03月07日 21時42分 UPDATE

3日間鉄道乗り放題! JR東日本が発足30周年記念パスを1万3000円で販売

利用開始日の1カ月前から3日前までの発売です。

[コンタケ,ねとらぼ]

 JR東日本が、「JR東日本30周年記念パス」を販売すると発表しました。JR東日本全線のほか、3つの鉄道会社線の普通列車(快速含む)の普通車自由席が連続する3日間乗り降り自由となる期間限定販売の切符です。


JR東日本 30周年 記念パス 利用できる区間のイメージ


JR東日本 30周年 記念パス 30週年を迎えたJR東日本からのメッセージ

 対象となる3つの鉄道会社線は、青い森鉄道線全線、IGRいわて銀河鉄道線全線および北越急行線全線。別途特急券等を購入すれば、新幹線・特急列車等も利用できます。ただし、北海道新幹線の新青森〜新函館北斗間、北陸新幹線の上越妙高〜金沢間および東海道新幹線は利用できません。

 奥羽本線の「新青森・青森」間相互発着に限り、特例として「JR東日本30周年記念パス」のみで特急・急行列車の普通車自由席および全車指定席の普通列車(快速含む)普通車指定席の空いている席も利用できます。特例区間外にまたがって利用する場合は、別途利用全区間の料金が必要です。

 価格は大人1万3000円、小児3000円。2017年6月21日〜7月26日まで販売し、2017年7月21日〜7月31日までが対象期間となります。利用開始の1カ月前から3日前までの発売。JR東日本の主な駅の指定席券売機・みどりの窓口・びゅうプラザ・提携販売センター・JR EAST Travel Service Centerおよび主な旅行会社で販売します(一部取扱いしていない箇所もあります)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー