ニュース
» 2017年03月07日 22時48分 UPDATE

JR東日本が「30周年記念入場券」を販売 1634駅分がセットでたったの22万8760円

入場券コンプリートパック。

[コンタケ,ねとらぼ]

 4月1日に発足30周年を迎えるJR東日本が、「JR東日本30周年記念入場券」を販売します。1634駅の硬券タイプ入場券がセットになって、22万8760円。高いと見るか安いと見るかは、人それぞれでしょうか。


JR東日本 30周年 入場券


JR東日本 30周年 入場券 JR東日本からの30周年記念メッセージ

 同商品はバインダー付属で、300セット限定販売。2017年10月14日の「鉄道の日」に販売し、有効期限は発売同日から2018年3月31日までとなります。

 申込み受付はWebか郵送で、発売セット数を超える申し込みがあった場合は抽選での販売。具体的な受付時期、受付方法にいてはあらためて知らせるとのこと。

 入場券コンプリートパックといった感じの商品ですが、切符コレクターの方にとってはお得なのだと思います。多分。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー