ニュース
» 2017年03月09日 14時30分 UPDATE

ブロロロロー!  トラウマ必至の70年代特撮「超人バロム・1」がYouTubeで公式配信開始

小学生2人が合体変身する異色特撮、原作は「ゴルゴ13」のさいとう・たかをさん。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 1972年放送の特撮ヒーロー番組「超人バロム・1」が、東映特撮YouTube Officialで配信開始しました。毎週水曜日22時に2話ずつ更新されます(第1話は常時試聴可)。ブロロロロー!

猛と健太郎の友情エネルギーで変身 バローム!

 小学校のクラスメイト・木戸猛と白鳥健太郎が友情エネルギー“バロム”の力により合体変身し、正義のエージェント・バロム・1となって地球征服を狙う悪と呪いの力・ドルゲと戦うストーリー。「仮面ライダー」に端を発した変身ヒーローブームを代表する作品の1つで、変身するときの掛け声「バロム・クロス!」は当時の子どもたちの間で流行語になりました。

懐かしのヒーロー「超人バロム・1」YouTubeで無料配信開始(公式サイトから) 「超人バロム・1」YouTubeで無料配信開始(東映特撮YouTube Official公式サイトから)

 バロム・1の得意技はバロム爆弾パンチなど格闘系が基本。手のひらサイズの変身アイテム・ボップは、変身するとベルト中央に装着され、空に投げると万能スーパーカーのマッハ・ロッドに変形するなど重要アイテムとして機能。放送当時は仮面ライダーの変身ベルトにも匹敵する人気おもちゃとなりました。一方、毎回登場するドルゲ怪人の姿は、見た夜には1人でトイレへいけなくなるほど強烈なヤツが多数。トラウマとともに記憶に刷り込まれる作品となりました。

マッハ・ロッドでドルゲ怪人を追跡 マッハ・ロッドで「ブロロロロー」
絶対トラウマだろドルゲ ドルゲ怖すぎる

 原作は「ゴルゴ13」で知られる、さいとう・たかをさん。「ブロロロロー!」のフレーズがインパクト大な主題歌を歌うのは“アニソン界の帝王”の異名を取る水木一郎さん。出演者では、「ルロロロロロー」と不気味な声を発するドルゲの声を「機動戦士ガンダム」のリュウ・ホセイ役などで知られる飯塚昭三さん。「ルパン三世」の次元大介役で知られる小林清志さんが、猛の父・木戸燐太郎刑事役で貴重な顔出し出演をしているのも見逃せません。


ADAKEN


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:ティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<前編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー