ニュース
» 2017年03月10日 07時00分 UPDATE

東大の学生証を見せびらかせるポケットつき! 東大生向けカレッジブルゾンが登場

学生証を入れて見せびらかすことができる「胸ポケット」付き。

[大原絵理香,ねとらぼ]

 現役東大生とファッションデザイナー・ケイスケヨシダ氏による東大生向けの東大カレッジブルゾン制作プロジェクトが、クラウドファンディングサービス「クロス(CLOSS)」でスタートしました。期間は3月30日まで。





 「東大生であることを誇れない君に。」をキャッチコピーに掲げたこのプロジェクトは、大学名(東京大学)を言うだけでレッテルを貼られるのが嫌で、東大生であることを隠してしまう学生が増えているという昨今の東大の学生事情を鑑みてスタートされたもの。東大生である自分に愛情と誇りをもって生きていこうという思いが込められているそうです。

 東大生はチェックシャツ率が高いと知ったデザイナーのケイスケヨシダ氏が、チェックシャツと合わせてかっこよくなるようにデザインしたブルゾンの胸元には、東大生が使いやすいよう胸に挿す2本の「ペンポケット」と、コンプレックスだけど自慢したい学生証を入れて見せびらかすことができる「胸ポケット」付きです。



 東大生向けとあるもののそれ以外の人も購入でき、「超早割・30着限定」は1着2万円、「早割・70着限定」は1着2万5000円、以降は通常料金の1着3万円になります。また、プロジェクトのリターンにはブルゾンの他にも、7000円の「東京大学及びその周辺の穴場スポットのご案内」や、1万円の「家庭教師指導4時間」などのリターンも用意されています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう