ニュース
» 2017年03月10日 15時18分 UPDATE

ねとめし:最強のご飯のお供見つかる……! 奇跡のうまさ「アボカドのめんつゆ漬け」、決め手は落し蓋

アボカド切って、タレに漬けるだけ。それだけ。

[おかもと,ねとらぼ]

 高い栄養価から「森のバター」とも呼ばれるアボカドを、めんつゆダレに漬け込むと最強のご飯のお供が誕生します。ネットで話題の「アボカドのめんつゆ漬け」を作ってみました!


アボカドのめんつゆ漬け アボカドの漬け×ご飯かける肉の破壊力

 用意したのはアボカド、めんつゆ、レモン果汁、ごま油です。瓶や密閉容器、お皿などなどお好きな容器に、めんつゆ、レモン果汁、ごま油を入れて、漬けダレを作っていきます。味が濃い場合は水などで調整しましょう。


アボカドのめんつゆ漬け 用意するのはアボカド、めんつゆ、レモン果汁、ごま油

アボカドのめんつゆ漬け 容器にめんつゆ、レモン果汁、ごま油を入れて濃さを水で調整

 次にアボカドをカットしていきます。まず種を中心にぐるっと一周切り込みを入れていくのですが、皮が硬いので手を切らないように注意しましょう。次に両手でアボカドの実を持って、ねじるようにしながら2つに割ります。最後に種に包丁の根元を刺したら種が外れます。


アボカドのめんつゆ漬け アボカドの周りにぐる〜っと1周切込みを入れる

アボカドのめんつゆ漬け ねじるようにするとキレイに種から実が外れる

 アボカドを適当な大きさに切り、最初に作った漬けダレに漬けます。今回は一口サイズに切ってみました。


アボカドのめんつゆ漬け 一口サイズにカット

アボカドのめんつゆ漬け アボカドを漬け込む

 なお、めんつゆダレにアボカドを漬け込む際、ラップやクッキングペーパー、アルミホイルなどで落し蓋をしてから蓋をすると、味が均一に染み込みやすく、変色防止にもなります。このまま冷蔵庫で一晩寝かせます。


アボカドのめんつゆ漬け 蓋をする前に落し蓋

アボカドのめんつゆ漬け しっかり密封して冷蔵庫で1日寝かせる

 そしていよいよ翌日、アボカドのめんつゆ漬けが完成です! めんつゆがしっかりと染み込んだアボカドは、アボカド特有の青臭さが抜けてとってもおいしいです。香ばしいごま油の香りとねっとりとした食感もたまりません……!


アボカドのめんつゆ漬け アボカドのめんつゆ漬けが完成! 落し蓋効果で変色も防げた

 おつまみにも最適なアボカドのめんつゆ漬けですが、実はご飯との相性も抜群です。ご飯にアボカドを乗せてちょっとだけタレもかけてみると箸が止まりません。これは、ウマい……!


アボカドのめんつゆ漬け ごはんとの相性は抜群

 もちろんマグロやサーモンなどの魚介やお肉とも相性抜群。今回ははやりの「ローストビーフ」で丼を作ってみました。


アボカドのめんつゆ漬け ローストビーフ×アボカド漬け丼

 ご飯の上に市販のローストビーフとアボカドのめんつゆ漬けを乗せ、漬けダレをかけていきます。最後にたっぷりとすりごまをふりかければ完成です。ローストビーフのジューシーさと、アボカドの食感、そしてご飯の甘味が相まって最高です! すりごまをかけたことで風味が豊かになり、味も絡みやすくなったようです。おいしい!

 そのまま食べるもよし、丼にするもよし、サラダにするもよしの万能レシピ。皆さんもぜひお試しくださいね。なお、作った後は早めに食べきりましょう!

(おかもと)

関連キーワード

料理 | ねとめし | おすすめ | おつまみ | 野菜


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう