ニュース
» 2017年03月10日 16時14分 UPDATE

これはディズニー版マッドマックス! 映画「モアナと伝説の海」に“世紀末ヒャッハー!”な戦闘シーン

世紀末(かわいい)。

[深戸進路,ねとらぼ]

 3月10日に公開初日を迎えたディズニー・アニメーション最新作「モアナと伝説の海」。同作の本編映像の中から、“世紀末ヒャッハー!”なR15指定映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」にインスパイアされたという、“まっどまっくす!”な雰囲気あふれる戦闘シーンが公開されました。こんなストーリーだったのか!

モアナ マッドマックス まっどまっくすな海賊たち(かわいい)

 公開された本編映像は、ヒロイン・モアナの冒険を邪魔するココナッツの海賊「カカモラ」との戦闘シーン。かわいらしい見た目とは裏腹に狂暴で冷酷な彼らの雰囲気や、迫ってくる巨大な海賊船、トゲトゲの装備に身を包んだ船長らしきキャラクターなど、そこはかとなくマッドマックスの匂いが漂います。

 同作のジョン・マスカー&ロン・クレメンツ監督は、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」でメガホンを取ったジョージ・ミラー監督の大ファン。同シーンについては、「ジョージ・ミラーへの敬意を払い、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』からインスピレーションを受けたシーンが、海賊カカモラと戦うシーンなんだ」とその影響を明かしています。

ディズニー マッドマックス 海賊船の登場シーンは、車が砂漠の煙の中か押し寄せてくるあの場面の影響が(画像はYouTube「モアナと伝説の海」ココナッツ海賊、カカモラ登場!から)

 特に海賊船の登場シーンや、モアナたちを容赦なく毒矢で襲う場面などでは顕著にその影響が見られ、ジョン監督は「『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を見てからストーリーの案を考えたと思うよ。経緯を表したかったんだ。そしてカカモラと戦うシーンをもっと大きなスケールで描きたいと思ったんだよ。ジョージ・ミラー監督は最高だね」と、同氏に心酔していることも語っています。これはディズニー映画の予習にマッドマックスを見るという前代未聞の事態に……?

(C) 2017 Disney. All Rights Reserved.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう