ニュース
» 2017年03月12日 09時00分 UPDATE

デスクに小さな枯山水が作れる 「カプセル枯山水」でわびさびを感じよう

「カプセル枯山水〜春はあけぼの編〜」はトレイや砂がセットになっていて、自分で小さな枯山水が作れます。

[ねとらぼ]

 デスクでわびさびが味わえる――ガチャサイズの「枯山水」キット「カプセル枯山水〜春はあけぼの編〜」がタカラトミーアーツから4月中旬に発売されます。

カプセル枯山水〜春はあけぼの編〜

 ラインアップはトレイと底シート、砂、熊手が入った「基本セット」(「木」「黒」の2色)、石2個と芝マットがセットになった「情景セットA」、庭師、砂山、縁側板がセットになった「情景セットB」。自分でレイアウトして、机の上に好みの小さな枯山水を作ることができます。

基本セット(木)
基本セット(黒)
情景セットA
情景セットB

 カプセルトイとして販売され、価格は1回200円。以前に販売され好評を博したカプセル枯山水の再販となりますが、庭師(通称「チルアウトおじさん」)のビジュアルがリニューアルされるとのこと。

みんなもチルアウトしよう

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー