ニュース
» 2017年03月12日 15時00分 UPDATE

日本流イラストのノウハウを海外へ! ハウツー動画サイト「Palmie」、英語字幕化を目指し出資募集中

日本独自の漫画的イラストの秘訣が海外に広まる機会。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 イラストの描き方を教える動画ハウツーサイト「Palmie(パルミー)」が、海外展開のためのクラウドファンディングを開始しました。Kickstarterにて、英語字幕化費用の出資を募っています。


Palmie

 ストリーミング動画を通じて作画スキルを学べる教育サイト。藤ちょこさん、garnetさん、雪詩さひろさん、ベコ太郎さんら、ラノベやゲームなど各方面で活躍するイラストレーターを講師に迎えています。SAIやCLIP STUDIO PAINTなどのツールを用いた作業工程を、講師のコメントとともに視聴可能。


講座講座 ツールによる作業を、図版やコメントをまじえて解説

 同サイトは運営開始から約3年。その間に日本独自の漫画的なイラスト表現は少しずつ海外に浸透しつつあり、英語に翻訳してほしいとの要望が増えてきているそうです。こうした背景を受けて、運営会社は英語化を決定。教育コンテンツは情報量が多く翻訳に膨大な費用が必要となるため、クラウドファンディングで支援を求めることとなりました。

 支援は10ドルから受け付け。講座の受講権や講師による似顔絵イラストといった返礼品が用意されています。


講座 返礼品には講座内容を収めたDVDも


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー