ニュース
» 2017年03月12日 14時00分 UPDATE

納豆ご飯がフランス料理風に早変わり! 声優が教える簡単盛り付けが話題

丸形パックの納豆買ってこよう。

[Kikka,ねとらぼ]

 声優さんが投稿した「ただの納豆ご飯をフランス料理のようにいただく方法」がTwitterで話題になっています。こんなにおいしそうな納豆ご飯見たことない。


納豆ご飯 おフランスの風を感じさせる納豆ご飯

 納豆ご飯のユニークな盛り付け方法を紹介したのは、洋画を中心にした吹き替えを行う声優・畠山豪介(@inava62)さん。


納豆ご飯 納豆パックは丸形をセレクト

納豆ご飯 ご飯を敷き詰めて

納豆ご飯 パカッとひっくり返すだけ

 用意するのはおなじみの角形パックではなく、丸形パックの納豆です。納豆にたれを絡めて混ぜたら、パックにしっかりとご飯を入れて押します。イメージ的には押しずしを作るときのような感じでしょうか。

 次にお皿を用意し、パックをひっくり返します。パックから納豆ご飯を取りだしたら、最後に飾りに刻みのりを散らせて完成です。この時お皿にからしを散らすとフレンチ感倍増です。

 畠山さんが小学生のときにお姉ちゃんから教えてもらったというこのレシピは、ツイートから1日で4万件を超える“いいね”を獲得。なかには本物のフレンチのシェフからのリプライもあり、「本当に素晴らしいですよ」と絶賛されていました。シェフによると、納豆ご飯を半分に切って、断面をスライドさせると更にオシャレになるのだとか。

 畠山さんに盛り付けのポイントを聞いたところ「型崩れしないように納豆をしっかり混ぜること」だそうです。いつもの納豆ご飯がちょっとオシャレに楽しめる盛り付け、ぜひ試してみたいですね。

画像提供:畠山豪介(@inava62)さん

(Kikka)

関連キーワード

納豆 | お米 | 声優 | おしゃれ | Twitter


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー