ニュース
» 2017年03月14日 18時19分 UPDATE

東京メトロ、全車両に監視カメラ設置へ つり革の盗難やいたずら、迷惑行為やテロへの対策として

2018年度より順次導入。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 東京メトロが路線内のセキュリティ向上を目的に、全車両への監視カメラ設置を決定。2018年度より、順次導入すると発表した。


設置位置 ドア上部のモニター付近に設置される予定

 つり革の盗難や座席へのいたずら、迷惑行為など、車内での犯罪行為がたびたび発生している昨今の事情が決定の一因。テロ対策といったセキュリティ向上の必要性もあって、乗降ドアの上部にカメラを配置し車内全体を見渡せるようにするとのこと。車内には「セキュリティカメラ作動中」とステッカーなどで掲示し、乗客に周知する。

 録画映像は駅構内のカメラ映像と同様、閲覧できる社員を限定。警察や相互直通運転先と連携し、目的外使用がないよう厳重に管理するとしている。


資料 公式発表


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー