ニュース
» 2017年03月15日 05時00分 UPDATE

「心が叫びたがってるんだ。」が実写映画化 主演・セクゾ中島健人×芳根京子で7月22日から全国公開

仁藤菜月役には「E-girls」の石井杏奈さん、田崎大樹役には俳優・佐藤浩市さんの息子・寛一郎さんがキャスティングされています。

[深戸進路,ねとらぼ]

 2015年に公開され大ヒットを記録したアニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」が、坂上拓実役にアイドルグループ「Sexy Zone」の中島健人さん、ヒロイン・成瀬順役にNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で主演を務める芳根京子さんのキャスティングで実写映画化されることが決定しました。7月22日から全国公開されます。

実写映画「心が叫びたがってるんだ。」

 他人と向き合うことが苦手な少年・坂上拓実と、過去のトラウマが原因で言葉を失った少女・成瀬順が織りなす人間ドラマとほろ苦い恋物語を描いた同作。元の劇場版は、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」でタッグを組んだ、長井龍雪さん(監督)×岡田麿里さん(脚本)の名コンビが発表するオリジナル作品として注目を集め、興行収入11億円を超える大ヒットを記録しました。

実写映画「心が叫びたがってるんだ。」 左から仁藤菜月(石井杏奈さん)、成瀬順(芳根京子さん)、田崎大樹(寛一郎さん)

 そのほかのメインキャストには、拓実の元恋人・仁藤菜月役に「E-girls」のメンバーで女優の石井杏奈さん、怪我を負った野球部の元エース・田崎大樹役に、俳優・佐藤浩市さんの息子で先日デビューを発表したばかりの寛一郎さんが抜てき。監督は「近キョリ恋愛」「君に届け」などで知られる熊澤尚人さんが務めます。

 主演の中島さんは、「大人気のアニメが原作でしたので、お話を頂いた時に思わず身も心も叫びました」と出演の喜びを語り、「プレッシャーもありますが、作品を最大限リスペクトし原作ファンの皆様、そして本当の気持ちを誰かに伝えたいと思う全ての方々に観て頂けると嬉しいです」と作品への自信ものぞかせました。

 ヒロインの芳根さんは、「私自身も昔から言いたいことを言えるタイプではなかったので、“成瀬順”というキャラクターに共感する部分も多く……」とキャラクターとの共通点を明かし、「言葉をしゃべれないというシンプルゆえに表現の難しい役柄ではありますが、髪の毛もばっさり切って精一杯順ちゃんを演じ切りたいと思います!!」とヘアスタイルも新たに気合の入った意気込みを語りました。


(C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ

関連キーワード

実写 | 映画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう