ニュース
» 2017年03月15日 16時32分 UPDATE

「YouTuberの平均給料は747万円」 女性の職業をソシャゲ的なイラストで紹介する本にびっくり表記

まじかよ今すぐYouTuberになるしかねぇ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 宝島社から、女性の職業と平均的な給料をソシャゲチックなかっこいいイラストや文章と主に紹介する書籍「女子の給料&職業図鑑」(著:給料BANK)が発売中です。各職業のイラストや紹介文もかなりの切れ味なのですが、それ以上に職業「YouTuber」のページが大変なことになっていました。なんと平均給料が747万円と書かれているのです。


女子の給料&職業図鑑 給料BANK YouTuber 747万円!?


女子の給料&職業図鑑 給料BANK YouTuber 女子の給料&職業図鑑

 給料で747万円ということは、年収にしたら9000万円近くということに。他のページで給料が100万円を超えている職業はごく一部のみで、日本の平均給料と比較した図ではすごい差がついています。こんなの今すぐYouTuberになるしかないだろという感じですが、一体どういうことなのか調べてみました。

 同書籍は、給料情報サイト「給料BANK」(関連記事)を女性向けの職業に着目してまとめたもの。同サイトのYouTuberのページによると、「2016年5月の再生数ランキングトップ20から給料を予測してみました」「1動画再生の単価が0.02〜0.2円と予測されておりその中間で0.11円を動画再生数にかけています」とのこと。つまり上澄みも上澄み、まさに業界のトップランカーたちの給料となっています。

 「給料BANK」では給料を算出する際、厚生労働省の労働白書や口コミからの統計、求人情報などを元にしているのですが、これらの情報で調べられないものはネットの口コミなどから算出している場合もあるとのこと。YouTuberは最近できた仕事のため、分かる範囲内で調べた結果このような数字になったようです。

 実際は多くの人がイメージしている通り、ほとんど稼げていない人がほとんどのもよう。平均給料は747万円ながら、初任給の項目は1万円という大変悲しい数字になっています。YouTuberで稼ぐ道は険しそう……。

 それ以外のページでの給料はある程度納得できる数字になっていますが、説明文がかなりキレッキレ。システムエンジニアは「連日の徹夜作業(デスマーチ)が時々発生。死の行進から帰還したIT騎士は『不死のブラックナイト』と呼ばれる」というなかなか現実に即した表記が。アニメーターは「召喚魔法『ノイタミナ』によって召喚されたアニメ獣は、オタ族を寝不足にさせる」などと書かれています。イラストと合わさって非常に強そう。


女子の給料&職業図鑑 給料BANK YouTuber 「不死のブラックナイト」システムエンジニア。平均給料は42万円


女子の給料&職業図鑑 給料BANK YouTuber イラストレーターとアニメーター


女子の給料&職業図鑑 給料BANK YouTuber 「芸術騎士(アートナイト)」Webデザイナー。平均給料は28万円


女子の給料&職業図鑑 給料BANK YouTuber 人気職業の声優は16万円とつらい数字

 参考程度ではありますが、ユニークな紹介とともにさまざまな職業の給料が見られる1冊となっています。

関連キーワード

給料 | 職業 | YouTuber | 書籍 | 年収 | 宝島社


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー