ニュース
» 2017年03月17日 14時35分 UPDATE

PS3事実上の生産終了か ソニー「近日出荷完了予定」と告知

10年以上ありがとう。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)がPS3の最新モデル「CECH-4300C」が「近日出荷完了予定」であることを公式Webサイト上で告知しました。新型の発表がされていないことから、事実上PS3シリーズが生産終了されるものと見られます。


 PS3シリーズは2006年11月11日に初代モデルが発売。当初4万9980円(税込)という高額な価格設定により売れ行きが伸び悩みましたが、その後小型/改良化が進み、最新の「CECH-4300」シリーズは2万8058円(税込)で販売されていました。

 PS3シリーズの生産終了についてSIEに取材したところ、「弊社では、過去も含めハードゲーム機について『生産終了』とご案内したことはありません。生産終了の決定が社内であったとしても、お客様や世間に向け公表したことなはなく、今回も同様です」と回答しています。

 PS3が生産終了となった場合、後継機種のPS4には互換性がないため、PS3本体を所有していないユーザーが新規でPS3専用ソフトを遊ぶためには、クラウドゲーミングサービス「PS Now」を利用する必要があります。これまで「PS Now」の対応デバイスは「PS4」、「PS Vita」、液晶テレビ「ブラビア」などソニー製品しかありませんでしたが(※)、3月21日からはWindows PCに対応することが告知(関連記事)されています。ただし「PS Now」ではすべてのPS3専用ソフトが配信されているわけではないため、隠れた名作を楽しみたいという人は入手が困難になる前にPS3本体を確保しておいた方が無難でしょう。

※PS4、PC以外のデバイスは5月15日以降順次対応が終了する予定

PS3事実上の生産終了か ソニー「近日出荷完了予定」と告知 3月21日からWindows PCが「PS Now」に対応

関連キーワード

PS3 | ソニー | PlayStation Now | 生産終了


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!