ニュース
» 2017年03月17日 15時40分 UPDATE

「Switchに入れたSDカードが溶けた」投稿、ユーザーがツイートを削除し謝罪 Switchたたきに利用され

「SDカードに原因がある」というツイートを無視した記事に耐えられず。(追記)

[コンタケ,ねとらぼ]

 3月13日に「サンディスクのSDカードをNintendo Switch(以下「Switch」)に入れて遊んでいたら熱で溶けた」とツイートしたポーランドのTwitterユーザーSos Sosowskiさん(@Sosowski関連記事)が、当該ツイートを削除しました。自分のツイートがSwitchたたきのフェイクニュースに利用されてしまったとして、Twitterとブログで謝罪しています。








任天堂 Switch サンディスク SDカード Sos Sosowskiさんのブログ


任天堂 Switch サンディスク SDカード Sos SosowskiさんのTwitter

 同氏のブログによると、溶けたSDカードはかなり古いもので、先にPCに入れたところ認識しなかったため、、Switchでなら使えるのではとフォーマットしようとしたそうです。しかし、SDカードを挿入したところ、ハングアップを起こし画面は灰色に。何事かと思いカードを取り出そうとすると、かなり熱くなりカードの一部が溶けていました。

 驚いた同氏は、SDカードと跡の付いたSwitchの写真をTwitterに投稿(現在は削除済み)。さらにその直後、文字数制限で書ききれなかった「SDカード側に原因がある」という内容を投稿しました。



 しかし、気が付いた時には、前者のツイートだけをピックアップしたSwitchたたきが横行。後者の「SDカードに原因がある」というツイートは無視され、「Nintendo Switch本体の熱でSDカードが溶けた」といった文脈で紹介するニュースサイトも多数登場しました。この状況をよく思わなかった同氏は、ツイートの削除に踏み切ったとしています。なお、海外だけでなく、日本国内でも「オレ的ゲーム速報@刃」や「はちま起稿」が同様のスタンスで記事にしています。

※初掲載時「『オレ的ゲーム速報@刃』や『はちま起稿』が前者のツイートのみを取り上げて記事にしています」と掲載しましたが、「はちま起稿」は両方のツイートを掲載していました。お詫びして訂正いたします。

 最後に同氏は、「私の使ったSDカードが壊れていた。これはめったに起こらないことだ。心配する必要はない。ツイートはフェイクで、すでに削除した」と述べています。また、氏にはサンディスク公式から交換とサポートの申し出がありましたが、「私は交換を求めないだろう」とのこと。

3月17日19時追記

 内容を一部修正いたしました。お詫びして訂正いたします。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー