ニュース
» 2017年03月19日 16時58分 UPDATE

実家の猫ちゃんの姿に「ホームシックになった」 飼い主と思って五月人形に話しかける姿にじーんとくる

飼い主が入っていると思って話しかける猫ちゃんの後ろ姿に涙……。

[宮原れい,ねとらぼ]

 離れて暮らす猫ちゃんのかわいいエピソードがTwitterで話題になっています。それは、投稿者の実家の母親からLINEで送られてきた「五月人形を飾ったらお前が入ってると勘違いしてニャンコが一生懸命話かけてたよ」という何気ない日常の一コマでした。



 投稿したのはツナカン(@Tn0A0)さん。6年前に長野県から上京し、2年に1回くらいのペースで実家に帰っているそうですが、このエピソードを聞いて会いたくなったツナカンさんは「6年ぶり(上京して以来)のホームシックになった」とツイート。

 このエピソードと共に送られてきた写真も投稿しており、そこには五月人形をじっと見つめ、ひざの上に前足をのせて人形の顔に向かって話しかけているような猫ちゃんの後ろ姿が。これはすぐにでも帰りたくなる……!


五月人形 猫 勘違い 実家 ホームシック 一生懸命な様子がかわいい

 猫の名前は「ミュウ」で、今年で14歳になるメスのニャンコ。小学生の頃に通学路で拾った子ということもあり、「想い入れも強い分、会いたい気持ちも強くなりました」とツナカンさん。

 また、Twitterで「ニャンコちゃん可愛い」「泣く」といった声や「これは帰りたくなる」と共感の声が多く寄せられたことに、ツナカンさは「皆さんやはり猫が好きなのかな?」といううれしい気持ちの反面、「こんなにRTやふぁぼしてもらって恥ずかしい気持ちでいっぱいです(笑)」と照れを隠せない様子でした。


五月人形 猫 勘違い 実家 ホームシック 五月人形を見つめるミュウちゃん

五月人形 猫 勘違い 実家 ホームシック ミュウちゃん「ツナカンにゃあ〜?」

画像提供:@Tn0A0さん

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー