ニュース
» 2017年03月20日 19時00分 UPDATE

すべての例文に“うんこ”が入った小学生向け「うんこかん字ドリル」が話題に 「みんなで少しずつ分担して、うんこを持ち帰ろう」

うんこのパワーで勉強が捗るはず……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 「うんこファンにはたまらない本が出版された」――すべての例文に“うんこ”が使われている小学生向けの漢字ドリル「うんこかん(漢)字ドリル」がTwitterなどで話題になっています。すごいものが生み出されてしまった……!



 文響社から3月18日に発売されたばかりの真面目な漢字ドリルで、小学1年生〜6年生までを用意。公式サイトではそれぞれの例文が一部紹介されていて、1年生で習う“田”の場合には「田うえをしながらうんこをもらすおじいさん」「水田にうんこをなげ入れる」、3年生の“号”では「出席番号順にうんこをてい出する」「『月刊うんこ』の四月号で、ぼくのうんこがしょうかいされている」といった具合。うん、これはひどい(褒め言葉)。


うんこ かん字ドリル 漢字 小学生 勉強 「日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学1年生」(文響社公式サイトより)

うんこ かん字ドリル 漢字 小学生 勉強 6年生までバッチリそろっています(文響社公式サイトより)

 きっと、小学生に嫌われがちな漢字ドリルを、どうにかやる気にさせるためにと熟考した結果なのでしょう。例文では他にも「みんなで少しずつ分担して、うんこを持ち帰ろう」「こちらが国宝の版画『富士とうんことつる』です」など、低レベルなのかハイレベルなのか分からないものの、小学生のツボを刺激して勉強に向かうやる気を高めてくれそうな内容となっています。

 Twitterでは「こんなん笑う」「例文に無理があるw」と驚きと困惑の声の他、「(子どもの頃に)うんこドリルあったらな」「小学生の時に欲しかった」という声や「小学生男子ホイホイ…!」「これはいいドリル」と効果を期待する声が上がっていて、漢字が苦手な子ども用に「ほしい」「買ってやらなきゃ!」という声も。

 なお価格は各980円(税別)で、すでにAmazonなどでも販売されています。







うんこ かん字ドリル 漢字 小学生 勉強 困ったらうんこで覚えよう!

(宮原れい)

関連キーワード

小学校 | 漢字 | 勉強


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー