ニュース
» 2017年03月23日 14時18分 UPDATE

ハガレン大規模原画展、映画公開前に開催決定! 荒川さん5年ぶり描き下ろしのイラストかっこいぃぃ!

期待しかない。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 荒川弘さんの漫画で、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん主演で12月に実写映画の公開も控える「鋼の錬金術師」の原画展「鋼の錬金術師展」が秋に東京、大阪で開催されることが、開催中の「Anime Japan 2017」で荒川さんが久々に描き下ろしたイラストビジュアルとともに発表されました。

約5年ぶりに描き下ろされた原画展ビジュアル

 東京会場は東京ドームシティ Gallery AaMoで9月16日〜10月29日、大阪会場は大阪南港ATCミュージアムで11月3日〜11月30日に開催される同原画展。物語を読み進めるように配置された100点以上の原画(カラーイラスト含む)を展示するほか、テレビアニメシリーズの絵コンテや原画、展示会で初公開となる荒川さん描き下ろしの特製原画や、テレビシリーズの人気声優による音声ガイド(有料)も用意。入場料不要の無料ゾーンでは、映画で使用した衣装や小物も展示されます。

実写映画も12月公開 映画期待

 エドワード・エルリックをはじめ作中の人気キャラクターがそろい踏みした原画展のキービジュアルは、完全版「鋼の錬金術師」18巻(2012年9月発売)以来、約5年ぶりに描き下ろされたもの。映画と原画展ビジュアルをあしらった両面チラシは、3月25日のAnime Japan 2017一般公開日を皮切りに配布されます。

(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう