ニュース
» 2017年03月24日 18時15分 UPDATE

「DSiショップ」が3月末をもってサービス終了 2008年からの歴史に幕

3DSで遊べる「DSiウェア」はニンテンドーeショップ配信継続。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 ニンテンドーDSi/DSi LL用のショッピングサービス「ニンテンドーDSiショップ」のサービス終了が3月31日に迫っています。未使用のDSiポイントは、サービス終了後に払い戻しの対応がされる予定。

DSiショップが3月末をもってサービス終了 2008年からの歴史に幕 DSi本体の発売と共にサービスが開始されたDSiショップ(画像は公式Webサイトより

 DSiショップは、ニンテンドーDS・DS Liteの上位機種にあたるDSi本体の発売に合わせて、2008年11月開始されたサービス。DSiの「自分仕様の『マイDS』へ」というコンセプトの通り、ちょっとしたミニゲームからお役立ちソフトまで、さまざまなタイトルが「DSiウェア」として配信されました。DSiウェアには無料と有料のものがあり、有料ソフトのダウンロードには「DSiポイント」をクレジットカードやプリペイドカードなどで購入する必要がありました。

DSiショップが3月末をもってサービス終了 2008年からの歴史に幕 さまざまなDSiウェアが配信されてきました(画像は公式Webサイトより

 任天堂は昨年(2016年)3月末にDSiショップのサービス終了を告知。終了が1週間前に迫ったタイミングで、未使用のDSiポイントの払い戻しに関する詳細情報を公開しました。DSi/DSi LL本体に登録済みの未使用DSiポイントは4月3日から9月29日までを払い戻しの受付期間とし、「『ニンテンドーeショップ』の残高に交換」「指定の銀行口座への振り込み」「コンビニエンスストア(ローソン)での現金受取」に対応。未使用のニンテンドーポイントプリペイドカードカードについては2018年以降に返金受付を開始する予定とのこと。

 DSiショップ上のDSiウェアの再ダウンロードや、DSiから3DSシリーズへのデータ「引っ越し」はDSiショップの終了後もしばらくは可能ですが、払い戻し期間終了から一定期間経過後に全てのサービスが利用できなくなる予定。詳細についてはあらためて発表されるそうです。なお、DSiウェアはニンテンドー3DSシリーズから利用できる「ニンテンドーeショップ」にて、一部を除き配信が継続されます。


関連キーワード

ニンテンドーDSi | 任天堂 | DSiショップ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー