ニュース
» 2017年03月27日 14時50分 UPDATE

キャットフードにプラスチック片が混入か メーカー「実物を確認した上で調査したい」

ひとまず猫さんが無事で良かった。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 キャットフード「Kal Kan」からプラスチック片が出てきたと主張するツイートが3月25日に投稿され、5万回以上リツイートされるなど話題を集めています。

キャットフードにプラスチック片が混入か メーカー「実物を確認した上で調査したい」 プラスチック片が混入していたとされる製品(画像は公式Webサイトより

 プラスチック片が見つかったとされるのはパウチタイプの「Kal Kan」(8歳から しらす入りまぐろ)。お肉にゼリーがまぶされており、猫にとって食べやすいだけでなく袋からつるっと取り出せることでも人気を集めている製品です。ツイート主は「気づかずにあげて猫が誤って食べたら開腹手術になるかもしれない危険な状態だと思います」と、プラスチック片の画像付きでコメントを投稿。普段から少量のお湯をかけてほぐしてから猫に与えていたため、猫が誤飲する前に気づけたそうです。

キャットフードにプラスチック片が混入か メーカー「実物を確認した上で調査したい」 ゼリー仕立てで食べやすいことが特徴(画像は公式Webサイトより

 ツイート主はすぐにメーカーであるマースジャパンに問い合わせたそうですが、土日はお客様相談室の対応期間外のため連絡が付きませんでした。そのため、他の猫が被害に合わないためにも早急に注意喚起をする必要を感じ、ツイートをしたとのこと。

 ねとらぼ編集部が3月27日にマースジャパンに問い合わせをしたところ、担当者は「当該ツイートは把握している」と回答。「実物を確認した上で調査を行う」方針であることを明かしました。また、現在はツイート主とも連絡が取れ、プラスチック片の回収に向かっているとのことでした。猫ちゃんたちの命に関わる事案だけに、今後の動向に注目が集まります。

関連キーワード

Twitter | | ペットフード


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー