ニュース
» 2017年03月28日 08時00分 UPDATE

スマホ504台を使った「世界最大のモザイクアート」がギネス認定 トルコ

もはや巨大な太陽光パネルのよう。

[Natsuka,ねとらぼ]

 トルコの大手家電メーカー「Vestel」は、自社製のスマートフォン504台を利用したシームレスなモザイクを制作し、これが世界最大数のスマートフォンを用いた単一モザイクとしてギネス記録に認定されました


スマホモザイクアートでギネス認定

スマホモザイクアートでギネス認定

 Vestel社がギネス認定に挑んだのは、世界最大級のモバイル通信機器見本市「モバイル・ワールド・コングレス2017(MWC 2017)」でのこと。スペイン・バルセロナで開催された同イベントで、自社のスマートフォン「Vestel Venus V3 5570」504台を壁に設置、その全てのモニターを使って、単一のアニメーションによるモザイク動画を映し出しました。



 縦12列、横42列に整然と設置されたスマートフォンは、まるで巨大な太陽光パネルのよう。その一つ一つが連動して、色鮮やかな花火や宇宙空間を思わせる模様、そしてVestel社のロゴなどを展開していきます。複雑にデザインされたアニメーションがシームレスに動き回る様は、同社の高度な技術と長年に渡る研究が裏打ちされたものです。

 この7.44平方メートルに及ぶモザイクは、イベントの主要アトラクションとして注目を集めました。

 また、この記録を検証するために現地入りしていたギネス記録管理部認定員のジャック・ブロークバンク氏は、Vestel社が制作したモザイクを世界記録として確認、中国聯合通信(China Unicom)・搜狐科技(Sohu IT)・HTCの3社によって達成された従来の記録「400台」を上回るものとしてギネス記録証明書を授与しました。


スマホモザイクアートでギネス認定


Natsuka


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう