ニュース
» 2017年03月29日 17時15分 UPDATE

「幽☆遊☆白書」、アニメ化25周年を記念し動画サービスで全話配信 チバテレでは4月から再放送

千葉県民うらやまっ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 冨樫義博作「幽☆遊☆白書」が、1992年のテレビアニメ化から25周年を迎えます。これを記念して、制作を手がけたぴえろ(当時は「スタジオぴえろ」)が特設サイトを公開。フジテレビオンデマンドやdTVなど多くの動画サービスでの全話配信と、4月7日から始まるチバテレ(千葉テレビ)での再放送が発表されました。やったね。


幽遊白書

ネット配信・再放送詳細

配信サービス一覧

チバテレの放送日程

4月7日(金)より、毎週月〜金曜日18時30分〜19時放送

 オリジナルの要素を加味しつつ原作を最後まで描く全112話。特に「魔界トーナメント編」では戦闘シーンなどを大幅に追加し、原作で多くは語られなかった部分を補完しています。

 記念企画としてショップイベントも開催。アニメプラザ池袋店では、4月28日から7月2日まで、コラボカフェが開催されます。TSUTAYAではタペストリーや缶バッジなどのグッズフェアを開催。4月26日より、SHIBUYA TSUTAYA・TSUTAYA EBISUBASHI・TSUTAYA 天神駅前福岡ビル店の3店舗で先行販売されます。


アニメプラザ アニメプラザではコラボメニューや限定グッズの販売を予定

TSUTAYA TSUTAYAではグッズ2点の購入で、オリジナルステッカーのプレゼントも

原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)(C)Yoshihiro Togashi 1990年−1994年 (C)ぴえろ/集英社

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!