ニュース
» 2017年03月29日 19時00分 UPDATE

懐かしのフロッピーディスクがサイバーなアクリル製フィギュアに 案外若い人も知ってた

技術書オンリーイベント「技術書典2」にはフロッピー型のおせんべいも。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「これ(画像)が何か分かる人はおそらく30代以上です」とのツイートが話題です。添えられた画像には、3.5インチのフロッピーディスク(FD)が2枚。生産がほぼ終了しているので、確かに若い人にはピンと来なさそうな記録媒体です。しかし片方は半透明で、ちょっと違和感が……?


 ツイートしたのは、TOKYO FLIP-FLOPの組み立て式ミニレジ「レジプラ」(関連記事)の公式アカウント。実は左のFDは、技術書オンリーイベント「技術書典2」(4月9日、アキバ・スクエア)で同社が販売するアクリル製フィギュアなのでした。ちょっとかわいい。


FDフィギュア サイバーグリーンとサイバーオレンジの2色

 イベントに来られない人のために、公式オンラインストアでも販売中。サイバーグリーンとサイバーオレンジの2色があり、価格は各900円です(税込)。また、イベントではFDをかたどったおせんべいも販売。両面とも、シャッターやプロテクトノッチまで再現されています。フィギュアもおせんべいもドライブに入れると壊れるおそれがあるので、飾ったり食べたりして楽しみましょう。


販売ページ 写真スタンド(別売)に入れて飾るとけっこうおしゃれ


 なお、件のツイートには「10〜20代だけど知ってる」といったリプライが多数。小中学校の授業で使うPCや、エレクトーンの外部記録メディアとして使われていたことから、案外若い人にも認知されていたようです。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー