ニュース
» 2017年03月30日 07時30分 UPDATE

運転手「バス、いっけええええ!」 宮崎交通のバスをモチーフにしたミニ四駆が発売

バス事業者のミニ四駆企画は日本初。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 宮崎県内でバスを運行する宮崎交通とタミヤがコラボした「ミニ四駆PRO ブラストアロー 宮交バスカラースペシャル」が4月1日に発売されます。ミニ四駆「ブラストアロー」が同梱のステッカーで宮崎交通バスカラーに変身するキットになります。かっこいい!

宮崎交通バスカラー さわやかなブルーが印象的

宮崎交通バスカラー バスカラーを再現

 タミヤの「ミニ四駆」は1980年〜90年代に小学生の間で一大ブームを起こしたモーター駆動の自動車模型。現在もまた子ども時代に夢中になっていた30〜40代の男性を中心に盛り上がりを見せており、公式大会には年間3万人以上が参加しているそうです。

 バス事業者とミニ四駆がコラボというと意外な気がしますが、「ミニ四駆ブームの中心世代とバス利用率の低い世代(30〜40代男性)がリンクしていることに目をつけ、もっとバスを身近に感じてもらうために、弊社オリジナルデザインミニ四駆を制作いたしました」と宮崎交通。確かに、これならバスを身近に感じられそう。なお、バス事業者がミニ四駆企画を手掛けるのは日本初。

 価格は1000円(税込)。購入は一人2台まで、限定500台です。宮崎駅バスセンター、宮交シティバスセンター他で販売されます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー