ニュース
» 2017年03月30日 12時00分 UPDATE

実写版「心が叫びたがってるんだ。」追加キャスト 成瀬順の母役に大塚寧々、ロン毛教師・城嶋一基役に荒川良々

Web限定の特報では成瀬順役・芳根京子さんによるナレーションも。青春の風景で既に叫びそう。

[藍乃ゆめ,ねとらぼ]

 実写映画「心が叫びたがってるんだ。」の追加キャストが発表されました。ヒロイン・成瀬順(芳根京子さん)の母親・成瀬泉役を大塚寧々さん、坂上拓実(中島健人さん)たちの担任教師・城嶋一基役を荒川良々さんが演じます。

成瀬泉役の大塚寧々さん、担任教師・城嶋一基役の荒川良々さん あれ、城嶋ってロン毛でしたよね……?

 さらに、芳根さんのナレーションによるWeb限定の特報も解禁。教室や体育館など学校内の映像とともに、「あの日、初めて仲間ができた」「言葉にすれば何かが変わるはず」など、順の心境が語られる内容となっています。


 子ども時代にうっかり話してしまった「ある事」がきっかけで家族がバラバラになってしまい、以来しゃべることができなくなった順。大塚さん演じる成瀬泉は、そんな順をもどかしく思い、心の底では心配しながらも、ついつらく当たってしまう、という複雑な思いを持った難しい役どころ。荒川良々さん演じる城嶋一基は、順や拓実らを「地域ふれあい交流会」の実行委員に独断で指名するなど、フランクな性格の音楽教師。劇中では順らを見守り、変化をもたらす役となっています。


 大塚さんは、「この作品のテーマの“伝えることの大切さ”は、現代を生きる私たちすべてに通じるものだと思います」「今、青春真っ只中にいる方はもちろんのこと、社会人や、親世代の方なども、共感できる作品だと思いますので、ぜひ観ていただけたら嬉しいです」とコメント。一方の荒川さんは「ま、まさか! 自分がまっとうな教師をやるとは! ……思えば遠くへきたもんだ……」と、普段のコミカルな役どころとは違った役を演じることに感慨深げなコメントをしています。


(C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ

藍乃ゆめ


関連キーワード

実写 | 映画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー