ニュース
» 2017年03月31日 12時00分 UPDATE

「金銭問題で進学を断念するという状況をなんとかしたい」 吉野家が奨学金制度導入を検討

吉野家を取材しました。

[Kikka,ねとらぼ]

 吉野家が同社で働くアルバイトを対象に、奨学金制度を導入することが分かりました。導入の経緯について吉野家を取材しました。


吉野家 就職後に奨学金問題で苦しむ人も少なくはない

 今回導入が検討されているのは、吉野家で働く大学生アルバイトを対象にした奨学金制度で、入学金や学費の資金が全額貸与されるというもの。大学卒業後に同社に入社し、4年間働けば奨学金を返済する必要はないといいます。

 また同業の外食チェーンに就職したという場合でも、上場している企業や、ジェフグルメカードの加盟店の企業であれば半額の返済が免除されるとのこと。


吉野家 奨学金制度の導入を検討している吉野家(公式サイトより)

 今回の取り組みをはじめる理由について、吉野家ホールディングスの広報は「金銭問題で進学を断念するという人が多く、そうした状況をなんとかしたいという思いから」と明かしました。

 制度は2018年4月に大学に進学予定の高校生アルバイトから導入予定とのことで、「まずは呼びかけを行い、希望者が集まるかどうか。選考の基準などについてはこれから検討していきたい。吉野家として初めての取り組みなので、どうすれば学生にとって一番良い方法になるのかを学生アルバイトたちと相談して決めていきたい」と話しました。

(Kikka)

関連キーワード

牛丼 | 吉野家 | 奨学金 | アルバイト | 大学


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー