ニュース
» 2017年04月01日 12時44分 UPDATE

シリーズ第4期「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」7月放送決定! いよいよ「パヴァリア光明結社」出現?

シャアなら「行け。忌まわしい記憶とともに」といいそうなタイトル。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 テレビアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」の第4期「戦姫絶唱シンフォギアAXZ(アクシズ)」が、7月から放送決定。これに合わせ、第1弾キービジュアルと特報映像が公開されました。

「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」キービジュアル
「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」ロゴ

 同作は、音楽プロデューサーの上松範康さんと、ゲームクリエイターの金子彰史さんが、「歌」を主題に原作を手がけたシリーズ。歌で機動する鎧型武装・シンフォギアにより少女たちが歌いながら戦うという、音楽と肉弾戦が絡み合った設定が人気の作品です。

 2016年2月に日本武道館で行われた同作のイベントで、第4期と第5期の制作が発表されていましたが(関連記事)、今回、第4期のタイトルと放送時期が発表。キービジュアルには、響(CV悠木碧)、翼(CV水樹奈々)、クリス(CV高垣彩陽)、マリア(CV日笠陽子)、調(CV南條愛乃)、切歌(CV茅野愛衣)というファンにはおなじみのシンフォギア装者6人がそろい踏みしています。

「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」翼
「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」響銃撃戦
「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」響肉弾戦

 特報映像では翼や響たちの姿を確認できる他、「パヴァリア光明結社」の文字も。既存シリーズで不穏な空気を放っていたこの組織が、ついに響たちの前に現れることになりそうです。

(C)Project シンフォギアAXZ

五月アメボシ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:ティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<前編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー