ニュース
» 2017年04月02日 21時30分 UPDATE

ミニジェットエンジン搭載 自作の空飛ぶ「アイアンマンスーツ」が登場

技術の進歩ってすごい……!

[大里ミチル,ねとらぼ]

 マーベルの人気映画「アイアンマン」に登場する、空を飛べるアーマー“アイアンマンスーツ”。あのスーツのような手足に装着するタイプの飛行ユニットが開発されました。その名も「Daedalus」スーツ。


アイアンマン 初めは腕だけのシンプルな試作機でした


アイアンマン 足に取り付けるための金具を製作して……

 製作したのは、イギリスの起業家リチャード・ブラウニングさん。ミニジェットエンジンを手足につけたこのスーツは、映画さながらに空中を漂うことが可能となっています。ブラウニングさんはこのスーツのために「Gravity」という会社を設立しており、今後12カ月間に世界で初めての人間単独での推進飛行を成し遂げたいとのこと。


アイアンマン エンジンの改良をなんども行い


アイアンマン 少しづつ「アイアンマンスーツ」っぽくなっていき

 「トニー・スタークと比較されることもあるけれど、これは現実の航空イノベーションなんだ」と語るブラウニングさん。そのうち、このスーツでみんなが自由に飛べる日がやってくるのかもしれません。


アイアンマン ようやくちゃんと飛べるように!

(大里ミチル)

関連キーワード

アイアンマン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー