ニュース
» 2017年04月04日 20時02分 UPDATE

コナミ、マラドーナの「ゲームに無断で使用」に反論

「ライセンス元との契約内において、適切に使用しております」とコナミ。

[ねとらぼ]

 サッカー元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナさんが、ゲーム「ウイニングイレブン2017」をめぐってコナミに法的措置を取ると明らかにしている件について、コナミが反論しています。

マラドーナさんが投稿したゲーム画面(Facebookより)

 マラドーナさんは、コナミが同タイトルに自身を無許可で登場させていると主張(関連記事)。しかしコナミは「『ウイニングイレブン 2017』にて、一部の選手を無許可で使用しているとの報道がございましたが、弊社はライセンス元との契約内において、適切に使用しております」とコメントしており、両者の主張が真っ向から食い違う事態となっています。

コナミの反論」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう