ニュース
» 2017年04月07日 11時15分 UPDATE

新たな「攻殻機動隊」アニメが電撃発表! 「攻殻SAC」神山健治、「アップルシード」荒牧伸志によるダブル監督

やったー!

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 「攻殻機動隊」新作アニメーションの制作が、Production I.Gの公式Webサイト上で電撃発表されました。

新たな「攻殻機動隊」アニメが電撃発表! 「攻殻機動隊S.A.C.」神山健治、「アップルシード」荒牧伸志によるダブル監督 発表のあった4月7日はハリウッド版「攻殻」の公開日

 監督は「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズの神山健治さんと、「アップルシード」の映画化を3度手掛けた荒牧伸志さん。いずれも原作者・士郎正宗さんの世界観を熟知する監督ですが、近年の傾向として、神山さんは2Dアニメーションと3D技術の融合に積極的に取り組んできた一方、荒牧さんはごりごりの3DCGアニメを主に制作してきています。


 このタッグにより一体どんな新しい「攻殻」の世界が誕生するのか、注目が集まります。


関連キーワード

アニメ | 攻殻機動隊 | Production I.G


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう