ニュース
» 2017年04月11日 15時51分 UPDATE

ファミコン世代「うわああああ!」 最新作「ドラクエXI」では“ふっかつのじゅもん”がまさかの復活

ファミコン版のじゅもんも使えるそうですよ!

[ねとらぼ]

 「ドラゴンクエスト」シリーズの最新作「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」では、あの“ふっかつのじゅもん”が復活することが分かりました。なん……だと……?


ドラクエXIふっかつのじゅもん 教会のメニューがちらっと写ったシーンで……(「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」発売日発表会より)


 ふっかつのじゅもんとは、ファミコン版「ドラクエ1」と「ドラクエ2」で採用されていたセーブシステムのこと。当時はまだカセット内にデータを保存する仕組みがなかったため、ドラクエ1では20文字、ドラクエ2では52文字のパスワードを使って、ゲームの進行状況を保存していました。

 当然、1文字でも間違えると「じゅもんが ちがいます」と言われ、進行状況が吹っ飛んでしまうため、メモする時は必死。せっかく苦労して進めても、呪文が間違っていたせいで泣く泣く前日のパスワードからやり直すハメに……といった悲劇も珍しくありませんでした。


ドラクエXIふっかつのじゅもん 「ドラクエ」シリーズの生みの親・堀井雄二さん(「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」発売日発表会より)

 「ドラクエXI」版のふっかつのじゅもんは教会で聞くことが可能。詳しい仕様はまだ不明ですが、ファミコン版の呪文も入力できるそうで、発表会では「ちょっとだけ楽ができる」と説明されていました。

 また、もちろん「ドラクエXI」のセーブデータをふっかつのじゅもんとして出力することも可能。ただし現在のセーブデータはとても数十文字で収まるレベルではないため、引き継げるのはあくまでキャラクターの名前や、現在のストーリー進行など、一部のデータだけとのこと。レベルや所持金などは、進行に応じて「大体これくらいだろう」という数字が自動で割り当てられるとのことでした。

 「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」は7月29日発売予定(関連記事)。価格はプレイステーション 4版が8980円(税別)、ニンテンドー3DS版が5980円(税別)。


ドラクエXIふっかつのじゅもん 発表会では発売日と価格も発表されました(「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」発売日発表会より)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー