ニュース
» 2017年04月14日 14時36分 UPDATE

懐かしいなあ! 2003年からテレビ放送されていたアニメ「コロッケ!」のYouTube配信開始

コロコロ連載漫画が原作。子どものころに見ていた人も多いのでは?

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 懐かしのテレビアニメ「コロッケ!」がYouTubeで配信されることを、原作漫画を手掛けた樫本学ヴさんが発表しました。


画像 TV放送は10年以上前のこと

 「コロッケ!」は、2001年から「月刊コロコロコミック」(小学館)で連載されていた作品で、主人公「コロッケ」が父親を生き返らせるために、どんな願いごとでもかなう「禁貨」を手に入れようと「バンカーサバイバル」でバトルを繰り広げるというストーリー。2003〜2005年まで、テレビ東京系列でテレビアニメ化されていました。

 配信が行われるのは、同誌の公式YouTubeチャンネル「コロコロチャンネル」。本日14日から、毎週金曜日に1話ずつ公開されます。Twitter上には「小学生のころから大好きな作品」「レンタル作品が見つからず諦めていた」といったファンの声が現れており、樫本さん自身も「私も観ますよー!!」と喜んでいる様子。同氏も詳しい情報を耳にしていないそうですが、「きっと全話配信されると思います」とツイートしています。


画像 「コロッケ!」アニメ公式サイトより

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー