ニュース
» 2017年04月16日 16時25分 UPDATE

「いろいろと攻めすぎてしまった」――ジャンプ+「終末のハーレム」ついにiOS版アプリから削除される

何を攻めすぎてしまったんだろう(棒)。

[ねとらぼ]

 集英社のWebコミック配信サイト「ジャンプ+」で連載中の漫画「終末のハーレム」が4月16日、iOS版アプリから削除されました。アプリ内では「読者の皆様へ」として、おわび(?)漫画が掲載されています。


終末のハーレム 「終末のハーレム」1巻

 おわび漫画では配信停止の理由について、「諸般の事情により」と説明。また主人公・水原怜人のセリフで「まだはっきりとした理由はわかっていませんが、色々と攻めすぎてしまったようです」とも説明されています。色々と攻めすぎてしまった……イッタイナンノコトダロウ……。


終末のハーレム 諸般の事情とは……

終末のハーレム 真顔で説明する主人公

 「終末のハーレム」は、男性がほぼ死滅してしまった世界を舞台に、コールドスリープから目覚めた主人公が女性たちから“子作り”を迫られるというSF漫画。もともとお色気シーンの多い内容だったのに加え、Webブラザ版ジャンプ+では、乳首などが修正されていない「無修正版」を期間限定で配信していたり、単行本発売を記念して、キャラクターが動いたり、いろんなところが揺れたりする「裏技入り」バージョンを公開していたりと(関連記事)、なにかと攻めすぎだったことで話題になっていました。

 なお、iOSアプリからは削除されたものの、Webブラウザ版は引き続き公開されており、WebブラウザからアクセスすればiPhoneやiPadからでも見ることができます。おわび漫画内では、「希望は捨てないでください」「iOSアプリでもいつか戻ってくるつもりです」と復活に向けて意欲を見せています。



関連キーワード

終末のハーレム | 漫画 | iOS | 集英社


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー