ニュース
» 2017年04月18日 16時58分 UPDATE

「前方後円墳パーカー」に「辞世の句ブレスレット」……教科書でおなじみの日本史グッズがヴィレヴァンに集合

原始から現代まで、多彩な日本史グッズがラインアップ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ヴィレッジヴァンガードオンラインで、日本史特集が始まりました。前方後円墳のパーカーや、戦国武将の辞世の句をかたどったブレスレットなど、日本史にまつわるグッズを多数ラインアップ。特集ページのロゴも有名教科書を意識していて、受験日本史感すごい。


教科書風ロゴ 「日本史B」な感じのロゴ周辺に、各種グッズがちりばめられていて楽しげ

 モチーフは原始から現代まで、幅広い時代をカバー。なかでも古代史の、奈良の箸墓古墳を頭部にあしらったパーカーTシャツが目を引きます。キトラ古墳に描かれた、四神をプリントしたTシャツも。


パーカー 箸墓古墳パーカー(5292円)

Tシャツ 箸墓古墳のジオラマTシャツ(3024円)

 もっと歴史をさかのぼると、「漢委奴国王印(かんのわのなのこくおういん)」の印文が刻まれたクッキー型や、青森県三内丸山遺跡の掘立柱をイメージしたふ菓子が。おやつタイムが楽しくなりそうです。


金印 金印のクッキー型(1080円)

ふ菓子 縄文柱のふ菓子(756円)

 中世グッズとしては、鳥獣戯画柄のマスキングテープが。薄くスライスした木でできていて、手触りも香りもそのまま感じられます。また、戦国武将の辞世の句ブレスレットは、真田幸村、伊達政宗、石田三成、大谷善継、上杉謙信の5人から選べます。


鳥獣戯画 鳥獣戯画のマステ(1296円)

辞世の句 辞世の句ブレスレット(2400円)。写真は三田幸村最期の言葉とされる書状に由来

 近世グッズは歌川国芳の浮世絵をあしらった丸皿や、寛永通宝のウォレットチェーン、幕末志士をイメージした香水など。近現代関連のグッズも、ハイカラな傘などが用意されています。


浮世絵皿 歌川国芳絵柄の丸皿(2160円)

寛永通宝 本物の寛永通宝を数珠つなぎにしたウォレットチェーン(1万4904円)

フレグランス 土方歳三をイメージした香水(5850円)。沖田総司版や、織田信長や伊達政宗をイメージした戦国武将版もあります

※価格は全て税込

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー