ニュース
» 2017年04月20日 16時10分 UPDATE

馬をシマウマへ、風景写真を絵画へ描き換え 米大学開発の画像変換AIが魔法のよう

馬に人が乗っていた場合、乗り手ごと縞模様にしてしまうお茶目な失敗も。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 カリフォルニア大学バークレー校の研究者が、AIを用いた画像変換システム「CycleGAN」を開発しました。これを通すと、馬の写真がシマウマに、風景写真は絵画調に、夏の景色は冬にと描き換えられます。なにそれすごい。


馬シマウマ 馬をシマウマに変換。その逆も可能

写真絵画 風景写真をモネ調の絵画に

夏冬 夏の写真を雪景色に


 馬をシマウマに、またはその逆にと、画像の形や様式を相互に変換するシステム。風景写真をモネ調・ゴッホ調・セザンヌ調・浮世絵調と、筆致の異なる絵画に仕上げることもできます。


タッチ変換 風景写真を、異なるタッチの絵画調に

被写体深度 被写体深度を変え、“背景ボケ”写真のように仕上げることも

 システムは一定の完成をみたものの、元画像が特殊な場合はうまく機能しないことも。例えば馬に人が乗った画像をシマウマに変換すると、人物まで縞模様になってしまいます。現時点ではこうした失敗例も見られますが、他の学習システムを組み合わせれば、改善できることが見込まれています。


プーチン シマウマへの変換を試みた結果、またがったプーチン大統領まで縞模様に


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー