ニュース
» 2017年04月21日 11時30分 UPDATE

食材の買い出しが楽になりそう! 野菜や果物、肉などが購入できる「Amazonフレッシュ」スタート

現在は東京都の一部地域が対象。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 Amazon.co.jpで、新鮮な肉、野菜などを扱う「Amazonフレッシュ」がスタートしました。Amazonプライム会員向けのサービスで、現在は一部を除く東京都港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区で利用可能。対象地域は順次拡大される予定です。


Amazonフレッシュ

 「Amazonフレッシュ」は、野菜や果物、鮮魚、精肉、乳製品といった食料品1万7000点以上を取り扱うサービス。一般的なスーパーで扱われているものに加え、人形町今半の精肉、モンシェールの「堂島ロール」をはじめとした有名店の商品も販売されます。週2回の実施が予定されている「新鮮市」では、当日朝に加工された鮮魚、契約農家から仕入れた採れたての野菜などが購入可能。

 そのほか、キッチン用品や健康・美容用品、ベビー用品、ペット用品などがあり、合計商品数は10万点超。6000円以上の注文額で配送料(500円)が無料と、日々の食材購入に利用するには厳しそうな設定ですが、日用品も合わせて買うとお得に使えそうです。

 配送時間帯は、午前8時〜午後0時まで2時間ごとに指定可能で、最短4時間で商品を受け取ることができます。利用には月額500円(すべて税込)の会費がかかりますが、最初の30日間は無料期間となっています。


Amazonフレッシュ たまねぎのお値段は、こんな感じ(「Amazonフレッシュ」より)


Amazonフレッシュ 購入ページには、サイズ確認できる画像も(「Amazonフレッシュ」より)

マッハ・キショ松

関連キーワード

Amazon | 野菜 | Amazonプライム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう